化粧下地について

化粧をする時に重要だとされる化粧下地ですが、その効果を正しく理解している人は少ないとの声も聞かれます。化粧下地には大切な意味があるので、その効能を知っていることで、化粧の完成度が高まるだけでなく、肌そのものに対しても有効に働いてくれます。こちらのページでは化粧下地について知っていきましょう。

化粧をする前に行う化粧下地ですが、これは美容クリームや日焼け止めなどにあたり、これらは肌に対してのダメージを最小限に留める働きがあります。また、それとは別にファンデーションが馴染みやすくするための下地もあります。ファンデーションが馴染みやすくするための化粧下地を選ぶときに必要なことは、自分の肌色に近いものや肌状態に合っているものを選ぶようにしましょう。

また、化粧下地用のスキンケア用品には色が付いたものもあります。ほおの赤みが気になる人はブルーの下地を使いましょう。こうすることで、肌の色を一定に馴染ますことができます。

これはニキビにも同様に働きます。グリーンの色の化粧下地やナチュラルな肌色を目指したい時に使ってください。ピンク色は血色を良く見せる効果があるので、顔色が悪く見られる人におすすめです。顔が青白い人はピンク系の化粧下地を使うと良いでしょう。